Search
Profile
コロコロ方針は変わりますが、興味深いなと思ったネタを取り上げていこうと思います。

Recommend
マイ・ドッグ・スキップ
マイ・ドッグ・スキップ (JUGEMレビュー »)

幼い頃に動物を飼っていた方は必見...子役の子の演技も素晴らしかった!僕も久しぶりに泣きました。(´;ω;`)
Category
Archive
Recent Comment
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
カウンター&ランキング
人気blogランキングへ
面白ニュースランキング
ブログランキング 国内ニュース
ブログランキング 洋画
お気に入りリンク
アンブーの音楽ブログ(YouTube日記)
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Latest Entry
スポンサーサイト
2009.09.13 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています



| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark | トップページへ
「バミューダ・トライアングルの謎」不思議ですね〜。
2009.01.22 Thursday 00:36
「バミューダ・トライアングルの謎」
この手の話、小学校のときくらいに
夢中になった記憶があります。

バミューダトライアングルとは、フロリダ半島、バミューダ諸島、
そしてプエルトリコを結んだ三角形の海域です。


そこで消息を絶ってしまった船や飛行機が後を絶たないことから、
この海域は”魔の三角海域”と呼ばれるようになったのだとか。

このDVDでは、その謎を追うドキュメンタリーなものでした。

続きを読む >>


| ダイゴロウ | マニアックな映画 | comments(0) | trackbacks(104) | pookmark | トップページへ
不可解な事件。ケネディ元大統領暗殺
2008.12.16 Tuesday 02:37
ケネディー暗殺の謎
この世には、いまだ解明されていない
不可解な事件”は数多くあります。

特にアメリカには、こういう話が
数多く存在し、ネタには困りません。

そしてそれをもっとも代表するのが、
ケネディ暗殺事件ですね・・・。



| ダイゴロウ | マニアックな映画 | comments(2) | trackbacks(2) | pookmark | トップページへ
毎日が楽しい「ダンシング・ハバナ」
2008.06.24 Tuesday 13:55
ダンシング・ハバナ
「ダンシング・ハバナ」
ラテンの魅力溢れる映画!
見終わってすごく楽しい気持ちになれる映画でしたよ(^^



| ダイゴロウ | マニアックな映画 | comments(1) | trackbacks(2) | pookmark | トップページへ
みんな傷つくことを恐れてる...「200本のたばこ」
2008.01.30 Wednesday 21:26

ラストの有ゼリフ
「知ってるか・・・?たばこは他人との係わり合いを避けるバリアらしいぜ?」

「トレインスポッティング」などが好きな人にはオススメです。
退廃的な若者たち。でも実は、人との係わり合いに飢えている。。。



| ダイゴロウ | マニアックな映画 | comments(0) | trackbacks(14) | pookmark | トップページへ
じんわり泣ける 「死ぬまでにしたい10のこと」
2008.01.29 Tuesday 22:07

この映画ってそんなに”評価高い”って
ワケじゃないけどでも...。

僕は「すごくよかった!」って
人にオススメしたいDVDでしたね〜。

余命2ヵ月の宣告を受けてしまった主人公のアン。

死ぬまでにしたい10のこと・・・ということですが、
アンは何も特別なことをしたいわけではないんですね。。。


それは23才の女の子が普通に考えそうなこと。

でもそれが逆に、生活の中のほんの些細なことでも、
それらすべてが輝いてみえました。

まわりの人たちは、アンがあと二ヶ月でこの世を
去ってしまうことなんて知りもしない。

アンも病名を知らされる前となんら
変わらない生活を送っているのです。

それがまた切なくてですね〜...。(´;ω;`)

彼女が余命二ヶ月ということを知らないで、
彼女がこれからもい続けることを当たり前に信じて
将来の話などをする周りの人たちの姿もまたすごい悲しい・・・。 くっ...。



”泣けると期待してみたのに期待はずれだった”という方が
多いと思うのですが、この映画はそういう映画ではないと思います。



>>「死ぬまでにしたい10のこと」
じんわりと心に沁みる映画でした。




| ダイゴロウ | マニアックな映画 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | トップページへ
実話を基にした作品「エレファント・マン」
2007.07.14 Saturday 20:55


「僕は人間だ」「僕は動物じゃない」
19世紀末ロンドンに実在し、世界一醜い男とされた人物のお話。

見世物小屋で働き、人間扱いもされずに生きていたものの、彼が聡明で
美しい心をもっているとわかると多くの人々が寄ってくるようになります。

しかしそのほとんどは好奇心で...ですが。。。

興味のある方は、wikiをご覧ください。
エレファントマンと呼ばれたジョン・メリック氏の写真も公開されています。
 >>ウィキペディア


話は戻りますが...

本当に醜いのは誰?
そう思わずにはいられない、そして自分の心にもそう問いかけてしまう作品でした。


このDVDは、舞台を収録したものになっています。

ただ、エレファント・マンを演じた役者さんが藤原竜也さんだったので、
二枚目な人が演じてもなぁと思ってしまいました。(^^;)


DMMにてレンタルはされていませんが、
コチラの作品も観てみたいものです。


エレファント・マン 作品生誕25周年ニューマスター版
エレファント・マン
評価も高いです。間違いなくおもしろいのでしょう。

このブログでも何度か取り上げましたが、
奇才・デビッドリンチ監督の作品です。

ますます見たいですね〜。(^^)


| ダイゴロウ | マニアックな映画 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | トップページへ
考え深い映画でした。「赤い航路」
2007.07.10 Tuesday 23:03


は一線を越えてしまうと愛が冷めてしまう。
しかしはそのまま、深く深く、愛を求めて落ちていく。

そんな男と女の愛し方の違いにより、
とうとう残酷な結末を迎えてしまいます。


愛が深くなりすぎると憎しみと化してしまうのか。。。

「愛に貪欲すぎた・・。」

そう言い残し、男は女を銃で撃ち、
自分もそのまま自殺してしまう。

なんだか強烈な映画を見てしまったような気がしました。



DVDジャケットにも強烈な
印象を受けましたけどね・・・。

女性の、愛を求めんとするポーズが印象的です。


「赤い航路」




| ダイゴロウ | マニアックな映画 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark | トップページへ
 posted by:
←back 1/5 pages next→