Search
Profile
コロコロ方針は変わりますが、興味深いなと思ったネタを取り上げていこうと思います。

Recommend
マイ・ドッグ・スキップ
マイ・ドッグ・スキップ (JUGEMレビュー »)

幼い頃に動物を飼っていた方は必見...子役の子の演技も素晴らしかった!僕も久しぶりに泣きました。(´;ω;`)
Category
Archive
Recent Comment
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
カウンター&ランキング
人気blogランキングへ
面白ニュースランキング
ブログランキング 国内ニュース
ブログランキング 洋画
お気に入りリンク
アンブーの音楽ブログ(YouTube日記)
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Latest Entry
スポンサーサイト
2009.09.13 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています



| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark | トップページへ
興味深い。内田氏の「私の身体は頭がいい」
2009.01.25 Sunday 14:49

身体に頭(頭脳)はあるか?
著書「私の身体は頭がいい」

タイトルに惹かれたので読んでみた。嬉しいこの本の著者・内田樹さんが言いたいことを、僕なりに解釈すると、

要するに、

「身体で覚えたことは、身体に任せればうまくいく!」

続きを読む >>


| ダイゴロウ | 管理人・雑記 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark | トップページへ
”深深と..”松尾芭蕉
2007.03.06 Tuesday 03:36
image 心地よい虫の音や自然の音。

日本人の脳は欧米人と違い、
これらを左脳で聴き分けているそうです。

つまり日本人は、これらの音を言語として捉えている。
昨日の夜中にテレビでやっていました。



雪が静かに降り積もるさま。
- 深深と

日本を代表する歌人、松尾芭蕉は、
降りしきる雪を、そう表現しました。

こういった日本人独特の表現が、芭蕉の俳句には数多く入っているらしいのです・・・。




芭蕉俳句集

なんだか素敵ですね・・・松尾芭蕉..。

でも 本読んだことないな。(笑


| ダイゴロウ | 管理人・雑記 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark | トップページへ
チェスト!ご当地ブログ
2007.02.28 Wednesday 19:42
我が地元、鹿児島のご当地ブログサイト。

その名も「チェスト!」



チェストって..゜(´o`)




それぞれの地域ごとにブログサービスがあるようです。(ページの下)
熊本は「おてもやん」、宮崎は「みやchan」とかわいらしい名前。

・・・ブラジルってなんだ?(笑


>>あなたの地域はありますでしょうか?



そんなこんなで「チェスト!」をずっと眺めていたら..


 またblog作ってもうたがな..(´・ω・`)



| ダイゴロウ | 管理人・雑記 | comments(2) | trackbacks(3) | pookmark | トップページへ
”廃墟”に夢中・・・。
2007.02.21 Wednesday 21:20

ここで生活していた方は、いまどこで何をしているのか。

数年前、数十年前・・・。


ココには確かに人がいた。

画像元 廃墟ちゃんねる画像掲示板

とある廃墟の画像です・・・。


最近この廃墟ってものにすごくハマっています。(^▽^

インターネットにていろいろと廃墟に関するサイトを見て回っているのですが、
画像を見るたびに、なんだかいろいろと感じるものがありますよね〜。。。



確かにそこには人がいた・・・。 って感じで・・・。
生活をしていた人の面影だけは残ってる。でも誰もいない。。。

ご興味のある方はインターネットにて、
廃墟”と検索されてみてください(^^





ちなみにココは、廃墟マニアの聖地と言われているみたいです。

 軍艦島(ぐんかんじま)


スゴイです(汗


| ダイゴロウ | 管理人・雑記 | comments(0) | trackbacks(7) | pookmark | トップページへ
新しい携帯。 薄〜い!(^▽^)
2007.02.14 Wednesday 11:22


欲しかった携帯を買いました!! W44K

薄くてポケットに入れても全然ジャマにならないんですよね〜コレ(´▽`)

友人がAUの携帯を取り扱ってる会社に勤めてて、普通にショップで買うより
なんと9000円近くも安くで売ってくれた(^▽^)

やっぱり持つべきものはトモダチだなぁ〜。(^ω^)ニコニコ。 ←都合よし




そしてこれからはブログもこまめに更新していくことにしよう!ウン!(汗



| ダイゴロウ | 管理人・雑記 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark | トップページへ
おもしろい動画
2006.12.02 Saturday 04:52
最近、映画の話題ばっかりでした。(笑

それでも楽しかったのですが、たまには違うことを・・・。


僕がたまにアップしている動画は、
外国の「you tube」というところから持ってきています。
そして先日、ASKという日本の動画サイトを発見。

おもしろかった動画をアップします。

これはカワイイ・・・。
タイトル「ぼ、ぼくも・・・ 」


吹き出しました(笑
タイトル「画面左下のおっちゃん注目!!!!!!!!!!!!!!」


これは痛い・・必死です(笑
タイトル「板割りが全然できない空手師範」



----------------------------------------------------------
記事が気に入っていただけたらクリックいただけるとうれしいです(^^
 ブログランキング  JRANK 人気blogランキングへ


| ダイゴロウ | 管理人・雑記 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark | トップページへ
すごい(゜o゜) ”夢のCD ガラス製「音」劣化しない” 
2006.10.22 Sunday 07:24
ヤフーニュースより抜粋 
(ヤフー記事はすぐに削除されるため抜粋させていただきました)

----------------------------------------------------------
夢のCD ガラス製「音」劣化しない 1枚9万8700円

 ガラス製の音楽CDが世界で初めて開発され、発売された。音のゆがみがなく、音質も劣化せず、デザインも美しい“夢のCD”だ。試聴した音楽評論家らからは、実際の演奏通りに聞こえると、驚嘆の声が上がる。手作りのため1枚9万8700円(税込み)と高いが、開発者で発売元のN&Fレーベルの録音家、福井末憲さん(60)は「孫子の代まで大事にするCDを作りたかった」と普及に期待している。
 福井さんは、録音信号のチェックに使われていたガラスの優れた物理特性に着目。トエミ・メディア・ソリューションズ社の技術者、池田貢課長(52)とともに約10年かけて音楽用を開発した。
 CDは盤に張られた情報をレーザーで読み取って音にするが、現在のプラスチックの盤は透明度が完全ではないため読み取りも不完全。また日光や高温でもわずかに曲がり、音質が劣化する。これに対し、ガラスCDは完全に透き通っており、温度や湿度変化を全く受けないため、いつまでも同じ状態で聞ける。
 同レーベルはバッハ「G線上のアリア」などの録音を入れた第1弾を売り出したが、予約販売で入手まで約1カ月かかる。
 音楽評論家の諸石幸生さんは「数が増えれば価格も下がるだろうし、オーディオ・メディアが様変わりする可能性がある」と話す。東京・秋葉原の石丸電気や渋谷のタワーレコードで近く試聴も始まる。【梅津時比古】

                   (毎日新聞) - 10月21日17時14分更新
----------------------------------------------------------


> 試聴した音楽評論家らからは、実際の演奏通りに聞こえると、驚嘆の声が上がる。

これはスゴイ(゜o゜

しかも音質って、CDの透明度にも関係あったのか〜
なんて初耳でした。

>「数が増えれば価格も下がるだろうし、オーディオ・メディアが様変わりする可能性がある」

でしょうね..。


しかし音楽業界がインターネットでのダウロード販売に圧され
CDが売れなくなってきている中、やはり音質にはとことんこだわる人、他に
なんらかの理由がある方にとっては需要があるのでしょうね。

アメリカのタワーレコードは破産しちゃったらしいですし..。
 日経記事 米タワーレコードの破産、原因はiPodとは別のところ


ガラス製CD・・・。

僕は欲しいです。値段が下がればですけどね(笑
特にライブCDなどに関してはかなりの迫力で聴けるんでしょう。

しかしガラス製のCDができたということは、近いうちにDVDも
できてしまうような気もします。


ガラス製のCD、早く近所のCDショップでも聴けるようにならないかな〜。。

鹿児島なので気長に待たなければなりませんが(苦



| ダイゴロウ | 管理人・雑記 | comments(2) | trackbacks(2) | pookmark | トップページへ
 posted by:
←back 1/3 pages next→