Search
Profile
コロコロ方針は変わりますが、興味深いなと思ったネタを取り上げていこうと思います。

Recommend
マイ・ドッグ・スキップ
マイ・ドッグ・スキップ (JUGEMレビュー »)

幼い頃に動物を飼っていた方は必見...子役の子の演技も素晴らしかった!僕も久しぶりに泣きました。(´;ω;`)
Category
Archive
Recent Comment
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
カウンター&ランキング
人気blogランキングへ
面白ニュースランキング
ブログランキング 国内ニュース
ブログランキング 洋画
お気に入りリンク
アンブーの音楽ブログ(YouTube日記)
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Latest Entry
スポンサーサイト
2009.09.13 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています



| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark | トップページへ
協栄ジム 亀田興毅謝罪会見
2007.10.26 Friday 23:26

協栄ジム 亀田興毅謝罪会見1


亀田選手だけでなく、それを許してきた周りの人たちにも
少なからず責任はあると思う。 もちろんテレビ局にも。


謝罪会見のつづきはコチラ。(リンク切れになる可能性があります)
会見2 http://www.youtube.com/watch?v=ufUUQljlYf8&NR=1
会見3 http://www.youtube.com/watch?v=uxj3GAAv1KM
会見4 http://www.youtube.com/watch?v=QCZP7hGlgvQ&NR=1


言葉遣いは相変わらずなところはありますが
父や家族をかばうような発言もあり、
興毅選手が少し立派にみえるところも・・・。





| ダイゴロウ | アクション映画 | comments(4) | trackbacks(5) | pookmark | トップページへ
スポンサーサイト
2009.09.13 Sunday 23:26


| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark | トップページへ
Comment
2007/10/30 3:09 AM posted by: アンブー
いや〜難しい問題になってしまいましたね、、

もうボクシングファンの領域を超えてしまって別の話になってしまっているような気がします。

最初はもっと楽しくてわくわくするようなボクシングのタイトルマッチというだけだったのに、、



2007/11/02 12:42 AM posted by: ダイゴロウ
アンブーさんこんばんは!

>もうボクシングファンの領域を超えてしまって別の話になってしまっているような気がします。

そうですねぇ...

解説が亀田選手寄りだったとか
今度は亀田一家に対して情が沸いてしまって
視聴者の見方が逆になりつつあるとか。。。


複雑な問題になってきていますね・・・。


数年前に行われた畑山選手と坂本選手の試合くらい
注目された一戦だっただけに、
話が別方向にいってしまい今となってはとても残念です。

でも復活した亀田一家がこれからどんな
ボクシングをしていくのか・・・、

逆にそれは楽しみになりましたね(^^

内藤選手ももう一度前チャンピオンと試合を
するらしいので、その辺も楽しみですね!
2007/11/03 12:17 AM posted by: アンブー
坂本博之、、いい選手でしたよね。

4度目の世界挑戦が畑山選手で、畑山には悪いけど、ただただ苦労人の坂本選手にチャンピオンになってもらいたくて応援したのを覚えています。

しかし惜しむらくはあの時の坂本は3度の世界戦失敗でボクシングスタイルを変えてしまい物凄いハードパンチだったパンチがとても軽くなってしまっていたのが残念でした。

YouTubeにあったので見直したんですが、それでも坂本の気持ちが伝わってくるいい試合でした。(ひょっとしたら左手を傷めていたかもしれません、、)

世界は取れなかったけど、記憶に残るいい選手でしたね。

内藤選手、前チャンピオンとの再戦楽しみですね。今回の騒動で現チャンピオンは又やりにくい試合になりそうかも、、しかし頭のいい内藤選手だからその辺は考えてはいるでしょうが、、、

ダイゴロウさんもボクシング頑張って下さい!

2007/11/05 1:31 AM posted by: ダイゴロウ
アンブーさんこんばんは!

あの試合では僕も坂本選手を応援してました!


リングの上では勝者と敗者の差が歴然としていますね。。。
僕も苦労人の坂本選手に悲願だったチャンピオンベルトを取って欲しかったです。

最後、畑山のワンツーでダウンしてしまった瞬間は、
なんとも言えない気持でいっぱいでした。


勝者にはスポットライトがあたりますが、敗者はその姿を
大衆の前にさらすことになるのですから残酷ですね。

あの試合ほど、それを感じた試合は他に見たことがないです。(^^;


そういった意味で、ああいったリングの上に
上がる選手たちには尊敬の念を感じずにはいられません。

亀田一家にも、そういうボクシングをする選手に
なって欲しいものですね。。。


>ダイゴロウさんもボクシング頑張って下さい!

ありがとうございます!頑張ります!(^∀^
name:
email:
url:
comments:
2007/10/28 12:02 AM posted by: -
-
管理者の承認待ちトラックバックです。