Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
カウンター&ランキング
人気blogランキングへ
面白ニュースランキング
ブログランキング 国内ニュース
ブログランキング 洋画
お気に入りリンク
アンブーの音楽ブログ(YouTube日記)
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Latest Entry
スポンサーサイト
2009.09.13 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています



| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark | トップページへ
映画「ライラの冒険黄金の羅針盤」を見ました。
2009.01.11 Sunday 11:47
「ライラの冒険黄金の羅針盤」 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」

こういうファンタジー系って、結構、
人の潜在意識的なものを
抽象化して表現してるものって多いんじゃないかなとも思います。嬉しい


映画ではないですが、
日本のおとぎ話では

”うらしま太郎”や
”桃太郎”とかも、

そういった潜在意識的なことを抽象化、
おとぎ話にして親しみやすくしているとも言われています。

犬・サル・キジは何を意味しているのか? 桃は?
うらしま太郎では、なぜ亀と鶴なのか? 竜宮城は?

など。

話はそれましたが、
別に「ライラの冒険」は、そこまでうまい話ではないとは思いますが・・・。

でも素直に楽しめました。嬉しい
白熊がカッコよかったです!

「ライラの冒険黄金の羅針盤」トレイラー


こういった子供が主人公の映画は、
子供がいかに将来の希望かということに気づかされます。

しかし、それに反して”大人になった自分”には、
もう夢も希望もなくなったのかという暗い思いも抱いてしまう。

でもこの映画を見て思いました。
問題なのは”年齢”じゃないってことに。

「大人になったからもう自分はだめなんだ」ではなく、
子供のような心を忘れてしまった自分に気づくべきなんだと。



| ダイゴロウ | 映画 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | トップページへ
スポンサーサイト
2009.09.13 Sunday 11:47


| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark | トップページへ
Comment
2009/01/11 1:37 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
2009/01/12 7:44 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments:
 posted by: